低糖質ダイエット中におすすめの朝食レシピ

朝食をしっかりとるのは大切なことですよね。
ダイエット中ならなおさらです。

朝食を食べることによって腸が動き、
その日のお通じも良くなります。

また代謝もアップして痩せやすい体に。

ですが何を食べればいいのか
朝食で迷ってしまいがちなのが“低糖質ダイエット”です。

パンもたくさんは食べられないし、
フルーツも糖質が多くなってしまう…。

そこでここでは、
低糖質ダイエット向きのおすすめ朝食レシピをご紹介していきます。

低糖質ダイエットにおすすめの朝食レシピ

糖質オフ 豆腐グラタン


https://cookpad.com/recipe/4069958

ココット皿に卵1個、木綿豆腐1/2丁、ピザ用チーズを入れて混ぜ、
オーブントースターで20分焼くだけの簡単レシピです。

忙しい朝に簡単に作れて、洗い物も少なく済みます。

もちろん糖質もかなり低く、
低糖質ダイエットにはぴったりのメニューです。

たんぱく質もしっかり摂取できますよ。

おからの蒸しパン


https://cookpad.com/recipe/4070834

低糖質中でもパンが食べたい!
という人にオススメのレシピ。

おからを使った蒸しパンのレシピは他にもいろいろありましたが、
このレシピは本当に簡単です。

生おから100g、ヨーグルト50g、卵1個、
マヨネーズ・ベーキングパウダー・糖質0甘味料を各小さじ1

これらを全てタッパーで混ぜ、
ふんわりとラップをかぶせて10分レンジで温めるだけ。

材料さえあれば食べたいと思ったときにすぐ作れます。
おやつにもぴったり。

アボカド納豆オーブン焼き


https://cookpad.com/recipe/3769798

栄養価の高いアボカド×納豆は
低糖質ダイエット中にもおすすめの組み合わせ。

どちらも糖質が低く、美容効果もあり!

納豆に含まれるビタミンB群が代謝を促し、
アボカドが肌にうるおいを与えます。

簡単にできてお腹に溜まる、満足感の高いメニューです。

鮭バター味噌汁


https://cookpad.com/recipe/2273487

朝は和食派!という人にオススメのレシピです。

えのき、しらたき、油揚げ、豆腐など
糖質低めの具材を中心とした味噌汁に、
バターと鮭フレークをトッピングした栄養満点メニュー。

糖質や塩分を考慮して味噌を少なめにするのがポイント。
塩分が気になる場合は
鮭フレークではなく生鮭を具材に加えてしまうのもいいですね。

朝食の汁物は胃腸を温めて代謝アップを促してくれます。

美味しい朝食で低糖質ダイエット!

糖質に制限があると
どうしても朝食は質素になりがちです。

また同じメニューばかりになってしまう…なんてことも。

飽きずに、美味しく低糖質ダイエットを続けるために、
作り方や食材を工夫して朝食をとりましょう!

上記に挙げたレシピはどれも簡単で低糖質です。
ぜひ参考にしてみてくださいね。

コメントは受け付けていません。